記事一覧

玩具レビュー パルフォム004 時雨改二

僕は白露型駆逐艦、時雨。これからよろしくね。

パルフォム 時雨改二 (28)

今回の玩具レビューはファットカンパニー パルフォムシリーズより時雨改二です。発売日は2017年2月28日。

時雨改二は艦隊これくしょんに登場する艦娘の一人で、擬人化元となったのは白露型駆逐艦二番艦「時雨」。
1936(昭和11)年9月7日、浦賀にて竣工。太平洋戦争で南方侵攻、ミッドウェー海戦、ソロモン海戦に参加。海上護衛や輸送任務に多数従事しています。1943年、ベラ湾夜戦で米駆逐隊旗艦を撃破するなど数々の武勲を持っており、艦長の山上亀三雄少佐は天皇から恩賜の短刀を賜りました。同年、ブーゲンビル島沖海戦、翌年、レイテ沖海戦のスリガオ海峡海戦で唯一の生還艦となります。1945年1月24日。マレー半島東岸で米潜水艦の雷撃を受け沈没しています。
「艦これ」における時雨はおとなしく静かな性格をしており、どことなく幸薄そうな印象さえ受けてしまいます(実際は有名な幸運艦ですが)。時雨という名前に関係してか、雨に関するボイスが多く実装されています。提督に対しては好意的で、慎ましやかながらも、傍にいる事を喜ぶ様子が多くみられています。可憐な容姿、健気な性格が相まって非常に人気の高い艦娘で、愛用している提督も多いです。
ゲーム内の性能は、改装前は標準的な駆逐艦性能ですが、レベル60で改二となり全体性能が底上げされます。最大の強みは運の高さであり、夜戦フィニッシャーとしての活躍が期待できます。

全身図
パルフォム 時雨改二 (1)

パルフォム 時雨改二 (2)

パルフォムの特徴である4頭身ですが、細部まで時雨改二の特徴が再現されています。ディフォルメ体形ですがメリハリのあるボディです。前髪や髪の毛アンテナ、スカート、ネクタイ等は軟質パーツ製。太ももの魚雷装備部はジョイントがむき出しになっていますので、商品としては艤装装備が基本となります。

本体用付属品
パルフォム 時雨改二 (4)

本体に使用する付属品は交換用表情パーツ各種、ペットボトル、パルフォムスタンド。交換用の手首もありますが、艤装装備用になっています。

バストアップ 各種表情
パルフォム 時雨改二 (3)

パルフォム 時雨改二 (5)

パルフォム 時雨改二 (6)

表情パーツは「ノーマル顔」「怒り顔」「ウインク顔」の3種類。髪飾りや個性的な三つ編みもきっちり再現されています。

艤装
パルフォム 時雨改二 (8)

艤装は背面に装備する複合型大型武装、4連装(酸素)魚雷、コネクター、艤装アーム×2となっています。

艤装装備
パルフォム 時雨改二 (10)

パルフォム 時雨改二 (11)

魚雷を太ももに、背面にコネクターを装着し複合型大型武装を取り付けます。

艤装 ギミック
パルフォム 時雨改二 (14)

パルフォム 時雨改二 (15)

パルフォム 時雨改二 (18)

パルフォム 時雨改二 (19)

パルフォム 時雨改二 (7)

艤装を分解し、交換用手首を組み合わせる事で他に2種類の装備方法があります。保持は手首側の凸ジョイントを艤装側の凹ジョイントに差し込む形ですが、十分維持できます。

エフェクトパーツ
パルフォム 時雨改二 (9)

パルフォム 時雨改二 (23)

パルフォム 時雨改二 (24)

水柱エフェクト2つと、砲撃エフェクトが4つ付属します。砲撃エフェクトは各部の砲身に取り付けることが出来ます。手持ち艤装は先に発売された「パルフォム 夕立改二」と同様にエフェクトパーツに砲身を差し込む形式ですので、塗装剥げの危険性が高めです。

パルフォムスタンドについて
パルフォム 時雨改二 (25)

パルフォムスタンドはジョイントパーツを使用して、他パルフォム付属のスタンドを接続することが出来ます。

可動
パルフォム 時雨改二 (13)

可動に関してはやや制約が多めです。特に頭部に関して。前髪は軟質パーツなのである程度干渉に強いのですが、肝心の三つ編みが硬質パーツなのでかなり首の動きが制限されます。加えて襟元が白なので強引に動かそうとすれば色移り必死です。肩はボディとの接続はボールジョイント、腕側が軸可動となっているので、動かす際は軸関節側の可動方向に注意です。可動範囲自体は良好です。下半身も全体的に軸関節が多いので、動かせる方向を意識してポーズ付けを行います。艤装に関しては砲身の可動などは一切ありません。

以下、写真を何枚か。

パルフォム 時雨改二 (12)

パルフォム 時雨改二 (16)

パルフォム 時雨改二 (17)

パルフォム 時雨改二 (20)

パルフォム 時雨改二 (21)

パルフォム 時雨改二 (22)

パルフォム 時雨改二 (26)

以上、ファットカンパニー パルフォム004 時雨改二のレビューでした。パルフォム艦これシリーズはこれで2体目ですが、先に発売された夕立改二に比べて、やや扱いにくさを感じました。フェイスパーツの目線もほぼ左向き視線なので、ポージング自体も少しだけ制限されます。しかし、造形や塗装の丁寧さに関しては安心の仕上がりですし、可動面もしばらく触って熟知すればストレス無くポージングを楽しむことが出来ると思います。
レビューでは少々辛口な感じとなってしまいましたが、手に取った時の嬉しさや満足感はなかなかのものですし、非常に丁寧に作り込まれたフィギュアですので、個人的に満足できています+.(*'v`*)+このパルフォム004時雨改二は発売が2か月伸びてしまいましたが、姉妹艦である「白露」「村雨」も原型が公開されましたし、このまま順調に発売されていって欲しいですね(*´~`*)
ちなみに同シリーズの「夕立改二」と並べるとこんな感じに。

パルフォム 時雨改二 (27)

うん!良い!これは良いです!(* ´ ▽ ` *)我が鎮守府の駆逐艦エース揃い踏み!たまりませんね!

ごそごそ・・・

「あの~・・・こんなフィギュアが隠されてたんですけど・・・?」

パルフォム 時雨改二 (29)

「ねんどろいど時雨改二・・・。」

い、いや!パルフォムの発売が伸びて待ちきれなくてとかじゃなくてですね、たまたま近所の中古ショップで一部汚れで半額以下だったから・・・。

「ねんどろいどはキリが無くなるって言ってたじゃないですか~っ!!」

あはは・・・。まぁまぁ、「ねんどろいど時雨改二」はかなりのボリュームの交換パーツがあり、水着やバレンタインモードも楽しむことが出来る逸品です。悩みましたが買って後悔はしていません。ちなみにクリーニングは既に完了していますが、レビューするかは未定です。
スポンサーサイト

コメント

No title

こんばんは。

全体的な造形もかなり作りこまれていて「良く出来てるな~」と感心しちゃいましたが、
中でも頭部、それも髪の造形がすごいですね。
原型師さんは何度も修正を入れて考えて…丁寧に作業されたんだろうなぁと感じます。
余談ですが、駆逐艦の艦長さんってのは少佐~が殆どですよね。
やはり「軍艦」より一つランクが下の扱いだったからなんでしょうか。
うちの爺様は乗り込んだ艦が数度撃沈されたのも関わらず生き残った「幸運軍人」でしたが、
幸運艦というのは駆逐艦に多いですね。やはり数が多かったからでしょうか。

Re: No title

いぬふりゃ☆様、いつもコメントありがとうございます(^^)/
パルフォム時雨改二は造形のシャープさや塗装の質感など、なかなか良く出来た玩具でした(^^♪可動面だけ少し気になりましたが、それ以上の満足感です。
旧日本軍の艦長は階級によって役割を分けていたようなので、やはり駆逐艦は空母や軽巡、重巡に比べて1ランク下にあったのだと思います。
いぬふりゃ☆様の祖父様・・・壮絶な人生を歩んでいますね。生き残って来ているとは素晴らしいです(*^^*)私の爺様も何かに乗っていたらしいのですが、6年前に他界してしまいました。聞いておけばよかったと今更ながらに後悔しています。
幸運艦が駆逐艦に多いのは、個人的な考えですが小型と言う点も関係しているのではと考えたりもしています。まぁ見当外れかもしれませんが(-_-;)

時雨、とっても可愛い!

私、艦これは、大本命は吹雪なのですけど、
明石・大和・川内、そして・・この時雨も大好きです!

以前からごにぎりさんはこの時雨レビュー記事を予告されていて、前回の艦これひな祭りの時にもそれを言われていて楽しみにしていましたけど、
今回こうやってとても素敵に紹介されていて
見ている私もとてもハッピーな気持ちになれたと思います!
この時雨をまだ持っていなくても
なんか気持ちだけは既に持っているような感覚にさせてしのうとても素晴らしくわかりやすい紹介記事だと思いました。

例によって表情パーツも幾つか付いているようでしたけど、今回はとくに「ウインク」がとても可愛くて素晴らしいと思います!
差込の塗装剥げとか可動領域の制約は
ある程度仕方ないですよね・・
東方フィギュアもそんなものですしね・・・(笑)

ねんどろいど時雨改二・・

いやいや、これも是非レビュー記事を
書いて欲しいですね!

Re: 時雨、とっても可愛い!

ぬくぬく先生様、いつもコメントありがとうございます(^^)/

「パルフォム時雨改二」、思った以上に発売日が伸びてしまったため、登場が遅くなってしまいましたが無事に発売、レビューすることが出来て良かったです(^^♪レビューを見て喜んでいただけたなら私も嬉しく思います!

動かして遊ぶ玩具は擦れ、傷等はつきものなのですが、可能な限り大切に扱っていきたいですね。箱にしまっておくという手もあるのですが、私は玩具は出してとにかく遊び倒す派なもので。そもそももう箱は置くスペースがございません・・・(-_-;)

ねんどろいどは今までレビューをしたことのないジャンルですので、レビューするにしても構成など少しプラン建てをしてからのレビューになるかと思います。素晴らしい逸品ですので出来る限りレビューしたいと思っています。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ごにぎり

Author:ごにぎり
東北の玩具野郎です。トランスフォーマーや艦これ等、可動フィギュア中心。ドールも少々やっています。最新の玩具から古い玩具まで、好きな玩具をのんびりレビューしていきます。
リンクフリーです。

FC2カウンター