記事一覧

玩具レビュー S.H.Figuarts キュアリズム

爪弾くはたおやかな調べ! キュアリズム!

SHフィギュアーツ キュアリズム (22)

今回の玩具レビューはBANDAI S.H.Figuarts キュアリズムです。発売日は2015年5月。プレミアムバンダイ限定商品です。

キュアリズムは2011年に放送されたアニメ「スイートプリキュア♪」に登場する主人公の一人です。変身者は「南野奏」。プリキュアシリーズ伝統の知的系主人公を担当しています。
南野奏は加音町に住む14歳の女子中学生です。性格は真面目で努力家。頑固な面もありますが芯の強い女の子です。少し妄想の世界に入りやすい一面も。猫とお菓子作りが大好きで、実家のケーキ店「Lucky Spoon」の跡を継いで人々を笑顔にしたいという夢を持っています。もう一人のプリキュアである「北条響」とは親友の間柄であり、子供っぽい一面御持つ響のことを誰よりも理解しています。(キュアメロディに関してはこちらを参考にしていただけると嬉しいです。)
キメ台詞は「気合のレシピ、みせてあげるわ!」
キュアリズムに変身する事で身体能力が向上。相方のキュアメロディをサポートしながら戦うスタイルを持っています。速攻力はメロディに比べ低めですが、抜群の状況判断力を持ち幾度となく危機を脱しています。必殺技はファンタスティックベルティエを使用した「プリキュア・ミュージックロンド」「プリキュア・ファンタスティック・ピアチェーレ」。単独必殺技後、歩いてフレームアウトする独特なフォロースルーを持ちます。

全身図
SHフィギュアーツ キュアリズム (1)

SHフィギュアーツ キュアリズム (2)

白を基調としたコスチュームや、ピンクのラインも鮮やかに再現されています。頭部や首の後ろにあるリボンはやや硬めの軟質パーツ。後ろ髪が長く、重量があるため自立は少し難しいです。

付属品
SHフィギュアーツ キュアリズム (3)

専用スタンド、交換用手首各種、交換用表情パーツ各種、首関節固定用ジョイントの他に、武器のファンタスティックベルティエ3種、が付属。また、「キュアメロディ」と組み合わせるための手繋ぎパーツが同梱されています。

バストアップ 各種表情
SHフィギュアーツ キュアリズム (4)

SHフィギュアーツ キュアリズム (5)

SHフィギュアーツ キュアリズム (6)

SHフィギュアーツ キュアリズム (7)

表情パーツは「ノーマル」「笑顔」「叫び」「目閉じ微笑み」の4種類。非常に扱いやすいラインナップです。

ファンタスティックベルティエ ギミック
SHフィギュアーツ キュアリズム (8)

SHフィギュアーツ キュアリズム (10)

SHフィギュアーツ キュアリズム (9)

ファンタステックベルティエ凹凸ジョイントの組み合わせで合体、セパレーションモードを再現できます。「フェアリートーン」はレリーとファリーが付属し、取り外す事も出来ます。専用手首を使用して装備させることが出来ます。セパレーションモードでは両方とも凹ジョイントの物を使用します。

可動
SHフィギュアーツ キュアリズム (18)

可動性はなかなか優秀です。大きな後ろ髪はボールジョイントではなく球体関節式で保持力も良好。肩回りはコスチュームと別パーツ化されており大きく引き出すこともできます。下半身に関しては大きなスカートが干渉するため上下左右共にそれほど大きくは上げる事は出来ません。

以下、写真を何枚か。

SHフィギュアーツ キュアリズム (19)

SHフィギュアーツ キュアリズム (16)

SHフィギュアーツ キュアリズム (17)

SHフィギュアーツ キュアリズム (15)

SHフィギュアーツ キュアリズム (11)

SHフィギュアーツ キュアリズム (12)

SHフィギュアーツ キュアリズム (13)

SHフィギュアーツ キュアリズム (14)

更にキュアメロディとの組み合わせ。

「届け、二人の組曲!スイートプリキュア!」

SHフィギュアーツ キュアリズム (23)

SHフィギュアーツ キュアリズム (21)

SHフィギュアーツ キュアリズム (20)

「3拍子!1、2、3…フィナーレ!」

SHフィギュアーツ キュアリズム (24)

以上、BANDAI S.H.Figuarts キュアリズムのレビューでした。全体の造形、可動面共に非常に良く出来ており、完成度の高いアクションフィギュアです。単体でもとても見栄えのする玩具ですが、やはりメロディとセットで飾るとポージングがバッチリ決まります。メロディが4月、リズムが5月発売となっており、待ち時間が少なかったのも良かったですね。
個人的にキュアリズムは白系プリキュアの中でもかなりお気に入りのキャラクターです(*´~`*)白いコスチュームに金髪、文系で委員長的性格とドストライクゾーンに入ったキャラクターでした。「スイートプリキュア」は単独変身不能、初期メンバーが体育会系と知的系のコンビ等、設定的に初代を意識したと思われる部分が多く、キュアリズムはキュアホワイトに共通する部分が多かったのも惹かれた理由かもしれません。
現在放送中の「キラキラ☆プリキュアアラモード」ではお菓子をメインテーマとしていますし、何らかの形でキュアリズムとの絡みが見てみたいです+.(*'v`*)+
スポンサーサイト

コメント

No title

こんばんは。

正直こういう系のアニメとか詳しくないのですが、
このフィギュアは淡く優しい色合いがいい感じですね。
何といってもこのスカートの短さが…(笑)
出来ればローアングルからの画像もお願いs…ボコッ!(´・ω・)つ)3゚)∵

最初の方の表情の違う顔だけパーツが並んでるトコを見て、
昔懐かし999の機械人間のパーツ製造工場のシーンを思い出しました…( ̄▽ ̄;)

スイートのフリル地獄

スイートはメロディもそうでしたけど、ビートもこのリズムもとにかくフォーム全体のフリルの細かさが、デザイナーさんにとっても造型師さんにとっても大変だったと思うのですが、
やはり最近のS.Hフィギュアの技術は目を見張るものがありますね!
完成度が高いというか、再現度がほぼ完璧に近いものがあると感じます!

メロディと一緒にいるととても見栄えがしますね!

まさに「ふたりはバカップル!」に相応しい素敵すぎる二人だと思います!
二人の「フィナーレ!」のあの笑顔も素敵でしたけど、私としては、リズム単独の「フィナーレ」におけるあの一人トコトコ退散はリアルタイムで見ていた時はかなりのインパクトがあったものでした!

Re: No title

いぬふりゃ☆様、いつもコメントありがとうございます(^^)/
正統派変身ヒロイン風のデザインで今見ても素晴らしいと思います(^^♪ちなみにプリキュアはローアングルでも鉄壁ですよ~。実際モコモコだったりスパッツだったりです。

999ネタとはずいぶんと懐かしい。でも松本零士作品は大好きです!確かに言われてみるとそんな感じに見えますね。

Re: スイートのフリル地獄

ぬくぬく先生様、いつもコメントありがとうございます(^^)/
スイート組は全身フリルのコスチュームですからね。造形、大変だったと思います。これが1/12サイズで再現されているとは…まさに職人技ですよね!個人的には表情パーツの洗練さが素晴らしいと思います(^^♪

メロディと一緒だと夫婦っぷりが爆発します(^^♪そしてマイペースにゆっくり退場するキュアリズム。これぞたおやかなる退場でした。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ごにぎり

Author:ごにぎり
東北の玩具野郎です。トランスフォーマーや艦これ等、可動フィギュア中心。ドールも少々やっています。最新の玩具から古い玩具まで、好きな玩具をのんびりレビューしていきます。
リンクフリーです。

FC2カウンター