記事一覧

玩具レビュー S.H.Figuarts キュアミューズ

爪弾くは女神の調べ! キュアミューズ!

SHフィギュアーツ キュアミューズ (12)

今回の玩具レビューはBANDAI S.H.Figuarts キュアミューズです。発売日は2017年3月23日。プレミアムバンダイ限定商品です。

キュアミューズは2011年に放送されたアニメ「スイートプリキュア♪」の劇中序盤から登場する追加戦士です。変身者は「調辺アコ」。劇中序盤では正体を隠す為に黒いコスチュームに身を包んでいましたが、終盤では真の姿であるこちらの姿となりました。プリキュア史上初となる小学生プリキュアでもあります。
調辺アコは加音小学校に通う小学5年生です。しかしその正体はメイジャーランドの王女であり、メフィストとアフロディテの娘です。父であるメフィストが「悪のノイズ」の影響で変貌してしまったため、祖父のいる加音町に身を寄せていました。性格は寡黙で大人びており、表情崩すことはあまりありません。運動神経は抜群で、手先も器用です。家族と離れた寂しさから他者に対して否定的な態度をとるようになっていましたが、響や奏、クラスメイトの奏太に対し、徐々に心を開いていきます。
両親を想う心からキュアミューズへ早い時点で覚醒していましたが、母を心配させないために正体を隠して行動していました。父を救いたい想い、そして祖父やメロディの後押しにより覚悟を固め、正体を明かすこととなります。戦闘能力は極めて高く、リズミカルに攻撃を繰り出すのが印象的です。また、光の鍵盤を出現させ、空中を自在に駆ける事も可能とトリッキーな戦術も披露していました。専用武器は持っていません。必殺技はキュアモジューレにフェアリートーンを装填して発動する「プリキュア・スパークリングシャワー」。

全身図
SHフィギュアーツ キュアミューズ (1)

SHフィギュアーツ キュアミューズ (2)

先発の3人とは異なるデザインの部分が多く、特徴であるバルーンスカートや長袖の造形なども忠実に再現されています。カラーリングは明るい黄色やオレンジなど暖色系で彩られています。

付属品
SHフィギュアーツ キュアミューズ (3)

いつもの交換用手首各種、交換用表情パーツ各種、首関節固定用ジョイントの他に、取り外した状態のキュアモジューレ、キュアモジューレの無い胸部リボン、キュアモジューレ取り付け用ジョイントパーツが付属します。また、スタンドはいつもの3段式ではなく、4段式スタンドアームとなっています。

バストアップ 各種表情
SHフィギュアーツ キュアミューズ (4)

SHフィギュアーツ キュアミューズ (5)

SHフィギュアーツ キュアミューズ (6)

SHフィギュアーツ キュアミューズ (7)

表情パーツは「ノーマル」「目閉じ」「笑顔」「叫び」の4種類。頭部周りの造形も細かく、髪飾りは別パーツかつシルバーで塗装。さらに、プリキュアーツでは珍しく頭部中央の宝石やキュアモジューレ中心部等、クリアパーツで作られています。

キュアモジューレの取り外し
SHフィギュアーツ キュアミューズ (8)

胸部のリボンをモジューレごと取り外し、交換用リボンを取り付けることで、胸にモジューレの無い状態に出来ます。また、専用ジョイントを介して、浮かせた状態で手に構えさせることが出来ます。

サイズ比較
SHフィギュアーツ キュアミューズ (21)

同シリーズのキュアメロディと並べると頭一つ分大きさに差があります。小学生プリキュアという事で、中学生であるメロディ達と身長差があり、この身長差がフィギュアとしては最大の特徴になっていると思います。

可動
SHフィギュアーツ キュアミューズ (14)

可動面に関しては柔軟とは言えません。基本的に装飾は硬質パーツで出来ており、あちこち干渉します。特に個性的なバルーンスカートの関係で、股関節は前後左右共にあまり動かせないようになっています。また、長い後ろ髪も可動に関して言えば弱点になっており、途中で関節もないので足首近辺まで髪が干渉する事があります。

以下、写真を何枚か。
SHフィギュアーツ キュアミューズ (10)

SHフィギュアーツ キュアミューズ (11)

SHフィギュアーツ キュアミューズ (9)

SHフィギュアーツ キュアミューズ (13)

SHフィギュアーツ キュアミューズ (15)

SHフィギュアーツ キュアミューズ (17)

SHフィギュアーツ キュアミューズ (16)

今回のキュアミューズが届いたことで、スイートプリキュア、コンプリートです!

「届け、4人の組曲!スイートプリキュア!!」

SHフィギュアーツ キュアミューズ (20)

SHフィギュアーツ キュアミューズ (18)

SHフィギュアーツ キュアミューズ (19)

SHフィギュアーツ キュアミューズ (22)

以上、BANDAI S.H.Figuarts キュアミューズのレビューでした。キュアビートから約1年、ついにスイートプリキュアが揃いました。身長差の再現が鬼門だったと思いますが、見事に答えを出してくれましたね。各部の造形も良く、クリアパーツも効果的に使われていて高級感がある玩具です。その分、可動面は多少犠牲になっているようですが個人的には十分なくらいです。
アニメ劇中でもキーキャラクターであるキュアミューズ、満を持しての登場でしたがとても満足できる内容でした+.(*'v`*)+劇中で懸命に戦う姿は胸を撃つものがありましたね。まさしくミューズ(女神)といった所です(*´~`*)
プリキュアーツの次回作はドキドキ組から「キュアエース」!ドキドキ組もこれで完走です。発売5月までに4キャラクター…。レビュー頑張ってみたいですが…厳しいかなぁ(-_-;)
スポンサーサイト

コメント

身長差・・

確かに・・・!!

メロディと単純に比較してもかなりの身長差!!

改めてですけど
「中学生と小学生の体格の差」みたいなものを
感じさせてくれたものでした・・・(笑)
そう言えば今作のプリキュアも、ひまりとあきらさんの体格差もかなりのものがありそうな気がしますけど、相手が高校生では仕方ないのかも
しれないですね・・(笑)

ミューズのかぼちゃスカートみたいにふっくらとふくらんだスカートも可愛いですし、
多彩な表情も素敵ですね。
やっぱり笑顔が一番お似合いなのかも
しれないですね。

Re: 身長差・・

ぬくぬく先生様、いつもコメントありがとうございます(^^)/
ボックスウィンドゥ越しに見ても小さかったですが、取り出して改めて小ささを実感した玩具でした。その分他のキャラクターと並べた時に映えます(^^♪
今回のミューズで基本設計が出来たと思いますので、今後のアーツ展開にも期待したいですね!

ミューズ自体の出来も素晴らしく、おっしゃる通り笑顔が素敵な仕上がりになっています(^^♪小柄でも他のスイート勢に負けていません!

No title

いえ~~~い!!!(>∀<)❤❤❤
きゅあみゅーずちゃーーーん!!!
何がかわいいって、すかーと!!!
すかーとのぷわってなってるばるーんラインですよね!!!(>ω<)❤

Re: No title

Baby pink amy様、いつもコメントありがとうございます(^^)/
キュアミューズは他のスイート勢とは違うコスチュームも魅力となっていますね!バルーンスカートはプリキュアシリーズとして見ても独自の個性が出ていて素敵です(^^♪

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ごにぎり

Author:ごにぎり
東北の玩具野郎です。トランスフォーマーや艦これ等、可動フィギュア中心。ドールも少々やっています。最新の玩具から古い玩具まで、好きな玩具をのんびりレビューしていきます。
リンクフリーです。

FC2カウンター