FC2ブログ

玩具レビュー LG42 ゴッドボンバー ゴッドボンバー編

(生き返らせてくれて…ありがとう。)

LGゴッドボンバー (17)

今回の玩具レビューはTAKARATOMY TFLG42 ゴッドボンバーです。発売日は2017年5月27日。

ゴッドボンバーは以前ご紹介した「LG35 スーパージンライ」と同じく、「トランスフォーマー 超神マスターフォース」に登場するキャラクターです(スーパージンライの記事はこちら)。
ジンライの強化プラン「ボンバー計画」のにより生み出された純地球製のトランスフォーマーで、テックスペック上は意思を持たないとされています。しかし、劇中では会話こそ行えなかったものの意思を持ちコミュニケーションをするシーンが見られました。ジンライ及びヘッドマスターJr.からの超魂パワーの供給が不可欠であり、供給が経たれると活動不能となる弱点を持ちます。
TFLGでは旧ゴッドボンバーのリメイク玩具として発売。スーパ-ジンライの復活に合わせ、デビルZとの戦いにより失われたと思われていたオリジナルコンポーネントからヘッドマスターとして新生しました。今回は公式設定にて自我を持つとされています。メインギミックとしてスーパージンライとの合体機能を備えており、プレイバリューが高いため、単体紹介の「ゴッドボンバー編」と、合体紹介の「ゴッドジンライ編」の2つに記事を分けてご紹介していきます。

ヘッドマスター・ゴッドボンバー
LGゴッドボンバー (18)

LGゴッドボンバー (19)

ヘッドマスターに名称は付けられていませんが、ゴッドボンバー本体として紹介されていたのでヘッドマスター・ゴッドボンバーとして紹介させていただきます。構成に関しては他ヘッドマスターと同様の作りになっており、背面には合体時の頭部が配置されています。

ビークルモード 大型装甲車
LGゴッドボンバー (22)

LGゴッドボンバー (23)

ビークルモードは大型装甲車。パーツ配置は旧玩具版にかなり近くなっています。タイヤは6輪とも独立して回転するのでコロ走行もスムーズです。

ビークルモード ギミック
LGゴッドボンバー (21)

LGゴッドボンバー (20)

LGゴッドボンバー (24)

他のヘッドマスターシリーズ同様、各部にピンがあり、ヘッドマスターを立たせることが出来ます。また、正面ハッチを開けることでヘッドマスターを最大3体乗り込ませることが出来ます。

武器 ゴッドキャノン ギミック
LGゴッドボンバー (27)

武装であるゴッドキャノンにはヘッドマスターを1体格納できます。説明書の漫画でも描かれていました。

基地モード
LGゴッドボンバー (28)

後部のパーツを組み替えて、ウイングに接続する事で基地モードとなります。ギミックはビークルモード同様。

ゴッドボンバー ロボットモード
LGゴッドボンバー (15)

LGゴッドボンバー (16)

19ステップでビークルからロボットモードへ。ヘッドマスターは合体後、ヘルメットを被せてバトルアップ完了となります。ビークルモード同様、旧玩具のイメージをしっかり受け継いだデザインとなっています。

ゴッドボンバー バストアップ
LGゴッドボンバー (11)

ヘルメットもぴったりとはまり、なかなか精巧な造形の頭部です。

ロボットモード ギミック
LGゴッドボンバー (7)

LGゴッドボンバー (6)

脚部パーツはコンバイナージョイントで接続されているので、コンバイナーシリーズ(またはユナイトウォーリアーシリーズ)の手足組を合体させることが出来ます。

LGゴッドボンバー (8)

ちなみにゴッドボンバーの足をコンバイナー戦士に合体させるとこんな感じに。う~ん、合わない。

大きさ比較
LGゴッドボンバー (2)

LGゴッドボンバー (1)

いつもの1/12ドール、LG35 スーパージンライと比較するとこのような感じに。リーダークラスなので大きめです。スーパージンライとはほぼ同じ大きさ。

可動
LGゴッドボンバー (12)

可動面に関しては肩、肘、膝など一通りは動かすことが出来ます。トランスフォーマーとしては十分な可動だと思います。

以下。写真を何枚か。

LGゴッドボンバー (25)

LGゴッドボンバー (26)

LGゴッドボンバー (29)

LGゴッドボンバー (30)

LGゴッドボンバー (31)

LGゴッドボンバー (14)

LGゴッドボンバー (13)

LGゴッドボンバー (10)

LGゴッドボンバー (4)

LGゴッドボンバー (3)

LGゴッドボンバー (9)

以上、TAKARATOMY TFLG42 ゴッドボンバーのレビューでした。スーパージンライの発売から約半年、楽しみに待っていたゴッドボンバーです。全体的に良く出来ていると思いますが、腕の接続ロックが緩くて動かしているとすぐ外れるのが難点です。またゴッドキャノンもクリックが甘く、角度調整がほぼできません。少し手を加えれば問題ないのですが、非正規って訳ではないのでこの辺りはしっかり調整して欲しかったですね。
さて、ゴッドボンバー最大の魅力はスーパージンライとの合体です+.(*'v`*)+次回の記事ではスーパージンライと合体したゴッドジンライをご紹介したいと思います。次回もよろしくお願いいたします( ̄^ ̄)ゞ

LGゴッドボンバー (5)

ゴッドジンライ編はこちら
スポンサーサイト



Comments 4

スナモン

No title

ゴッドボンバー良いですよね~
待った甲斐があったってもんですよ
タカトミのアレさえなければね~~
ちょっとずるいですよねぇ

2017-06-07 (Wed) 20:21 | EDIT | REPLY |   

いぬふりゃ☆

No title

こんばんは~。

うおわぁぁ…またまた知らないので僕には触れられないネタ~(汗)
ここの所存じ上げていないネタが続いておられましたので、
何も言う事が出来ずただ眺めさてもらうだけでしたが、今回はチョイと口を挟もう…かな?(笑)

こういう変形及び合体モノって、ホント良く考えて作られてると思うのですよ。
作った方(多分チームでしょうけど)の頭の中って一体どうなってるんでしょうね。
きっとルービックキューブ(古いw)とかやらせてみたら数秒でクリアしてしまうような人達なんでしょうね。
変形するフィギュアも凄いですが、こういうモノを作られる方ってホント凄いですよねー。

2017-06-07 (Wed) 22:23 | EDIT | REPLY |   

ごにぎり

Re: No title

スナモン様、コメントありがとうございます(^^)/

ゴッドボンバー、古き良き合体玩具らしくて個人的には大満足でした。
しかしまぁ…タカトミはやってくれますよね(-_-;)その内容についてはゴッドジンライ編で触れる予定です。

2017-06-08 (Thu) 23:09 | EDIT | REPLY |   

ごにぎり

Re: No title

いぬふりゃ☆様、いつもコメントありがとうございます(^^)/
なかなかいぬふりゃ☆様の触れられない玩具紹介が続いてしまって申し訳ありません。世の中にはこんな玩具もあるんだなぁと温かい目で見て頂けると幸いです。コメント、とても励みになります!

変形合体玩具の設計をされている方々は本当に尊敬します(^^♪こういう方々に少しでも近付きたいなと思ったりしますね(^^♪

2017-06-08 (Thu) 23:17 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply